那須烏山市で「那須烏山ソーラー発電所」が運開【レノバ】同社9カ所目のメガソーラー

レノバ関連会社の那須烏山ソーラー匿名組合事業が栃木県那須烏山市で建設を進めてきた「那須烏山ソーラー発電所」が5月1日に営業運転を開始した。 [画像・上:那須烏山ソーラー発電所(提供:レノバ)] 学校法人や企業などの保有している用地や山林など約41.5haを賃借し、林地開発許可を取得して土地を造成した。EPC(設計・調達・施工)サービスは東光電気工事(東京都千代田区)が担当し、太陽光パ…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー