住宅向け新型蓄電池システムを年内出荷開始へ【ネクストエナジー・アンド・リソース】CATL社製リン酸鉄LiB初採用

ネクストエナジー・アンド・リソース(長野県駒ケ根市)はこのほど、住宅向け新型蓄電池システム「iedenchi(いえでんち)シリーズ」を年内に販売および出荷を開始すると発表した。業務提携を締結したCATL(中国・福建省寧徳市)社製のリン酸鉄リチウムイオン蓄電池を、同社として初めて採用した。 新型蓄電システムの特長は、蓄電池対応ハイブリッドパワーコンディショナ一体型で、200ボルト出力のフルバ…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー