LiB持ち込み消火試験実施中【ニチボウ】過電流による熱暴走発火を実際に再現し消火

ニチボウは八街工場(千葉県八街市東吉田840番地1)で、各種消火試験を実施し、最適なシステムを提案している。消火対象物の持ち込みが可能で、同社の消火システムを用いて検証し、対象物に最適な製品を提案する。またニーズに合わせた消火システムの開発にも対応する。 [画像・上:リチウムイオン電池セルの破裂出火(提供:ニチボウ)] ニチボウの消火システムは、発火の可能性がある機器やリスクがある部…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー