太陽光PCSの累計出荷位台数が30万台到達【デルタ電子】2008年初出荷以降、高圧・低圧など豊富なラインナップ取り揃え

デルタ電子はこのほど、太陽光発電用パワーコンディショナの累計出荷台数が30万台に達したと発表した。 同社は1971年に台湾で創業し、日本法人は1991年設立。海外メーカーとして初めてJET認証を取得し、2008年から出荷を開始した。高圧・太陽光発電プラント用の分散型三相パワーコンディショナをはじめ、住宅・低圧産業用パワーコンディショナ、ハイブリッド蓄電システムを商品化、豊富なラインアップに…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー