太陽光入札5回目仕切り直し、1月に実施延期し12月から再募集開始へ 入札情報漏洩受けバイオマス2回目と併せて

11月に発覚したFIT制度における買取価格入札の情報の漏洩を受けて、入札実施を1月に延期することが12月23日に経済産業省内で開催された第51回調達価格等算定委員会(山内弘隆・一橋大学大学院特任教授)で決まった。今回、既にHP上で手続きして札入れした事業者も再度、紙の書類で募集する必要がある。 [画像・上:第51回調達価格等算定委員会の様子。この後、太陽光第5回とバイオマス第2回の入札の、…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
ページ:

1

2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー