【特集「ENEX2021」】⓪会場とオンラインのハイブリッドで開催する今年の「ENEX」

ENEX2021 第45回地球環境とエネルギーの調和展/
DER Japan 2021 /第15回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム

◆会場:東京ビッグサイト西2ホール&会議棟 2020年12月9日(水)~11日(金)10:00~17:00
◆オンライン展示期間:2020年10月26日(月)~2021年1月15日(金)
◆セミナーオンデマンド配信期間:2021年1月13日(水)~1月15日(金)

第45回地球環境とエネルギーの調和展「ENEX2021(省エネルギーセンター主催)」と「第15回再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム(再生可能エネルギー協議会主催)」が、12月9日(水)~11日(金)までの3日間、東京ビッグサイトで開催される。

[画像・上:前回のENEX会場の様子]

「ENEX2021」では、先進的な省エネ活動や製品に対して毎年贈られる省エネ大賞が10回目を迎えるにあたり、過去受賞の歴史や実機が特設展示される。また、空調や熱源の省エネ対策にフォーカスした展示も行われる。

「再生可能エネルギー世界展示会&フォーラム」では、「SDGs特設ゾーン」を設け、RE100などを推進するための再生可能エネルギー技術を紹介する。大学研究室等が最新の技術・情報を公開する「アカデミックゾーン」も設ける。

今回はコロナ対策として、リアルとオンラインでのハイブリッド開催となる。分散エネルギーとデジタル技術の融合展「DER Japan2021(JTBコミュニケーションデザイン主催)」をはじめ全16展の相互入場が可能となっている。参加には、WEBでの来場登録が必須だ。

【出展企業①大崎電気工業に続く】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー