《東電EP・秋本社長インタビュー》「再エネ電力へ高まるニーズに省エネ・安定供給など付加価値加えたトータルで応える」

顧客の初期費用ゼロのサブスク型戸建住宅電化パッケージを今秋から展開へ 東京電力グループの電力・ガス小売事業者である東京電力エナジーパートナー(EP)の代表取締役社長である秋本展秀氏は、2019年4月の社長就任から2年を過ぎたことを受け、本紙らのインタビューに応えた。自由化の進展と変わりゆくエネルギービジネスを語った。 ★ ☆ ★ ☆ ★ ――電力小売の全面自由化から5年が経ち、…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー