県発行の環境債に投資決定【三重県/三菱化工機】GHG排出対策・気候変動対策に充当へ

三菱化工機(神奈川県川崎市)はこのほど、三重県が発行する「みえグリーンボンド(三重県令和3年度第2回公募公債)」に投資を決定した。同社のグリーンボンドへの投資は、神奈川県発行によるものに続き2件目となる。 みえグリーンボンドは発行総額50億円、年限が10年満期の一括債だ。各債券の金額は1,000万円となっている。利率は0.269%。主幹事証券会社として三菱UFJモルガン・スタンレー証券と野…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー