ガス+電動両方のヒートポンプチラー「二刀流」空調システム発売へ【東京ガス/ヤンマーエネルギーシステム/ダイキン工業】最適な統合制御でコスト削減・省エネ

東京ガスは、ヤンマーエネルギーシステム(YES)及びダイキン工業と共同で開発している、ガスと電気の両方を使った業務用のハイブリッド空調システムを、「スマートミックスチラー」の名称で2023年4月より販売開始することを発表した。 [画像・上:システムのイメージ(提供:東京ガス)] ヒートポンプと水熱交換器を組み合わせて冷温水を作る空調機械がチラーだ。そしてヒートポンプサイクルの冷媒を圧…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー