「昼間沸き上げ」エコキュート発売へ 太陽光の余剰電力を有効活用【コロナ】東電EPの新電気料金メニューに対応

コロナ(新潟県三条市)は、太陽光発電由来の電力を有効利用することを前提に設計された貯湯式電気ヒートポンプ給湯器「おひさまエコキュート」を2022年12月から発売することを発表した。 [画像・上:コロナの「おひさまエコキュート」外観(提供:コロナ)] 従来のエコキュートは、基本的に夜間電力を用いて沸き上げを行っていた。おひさまエコキュートは日射の在る昼間に、太陽光発電由来電力を用いて主…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー