【FREA「被災地企業のシーズ支援プログラム」2016年度公募】19件の採択決まる

国立研究開発法人 産業技術総合研究所(産総研)は4月11日、福島再生可能エネルギー研究所(FREA)「被災地企業のシーズ支援プログラム」の2016年度公募の結果を発表した。 支援対象は、東日本大震災によって甚大な被害を受けた被災地(福島県/宮城県/岩手県)に所在する企業が開発した再生可能エネルギーに関連した技術やノウハウ(技術シーズ)。産総研は福島再生可能エネルギー研究所などを活用し、シーズ…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー