国際航業の「佐賀・厳木ソーラーウェイ」が完工

[画像・上:写真右の一角が今回の増設箇所] 日本アジアグループ傘下の国際航業が佐賀県唐津市の太陽光発電所「佐賀・厳木(きゅうらぎ)ソーラーウェイ」で行なっていた増設工事が9月2日に完了した。既設の発電所に隣接した土地を借り増し、合計出力は既存の約1.6倍となった。 2015年2月に完成した既存部分の面積は約1万㎡、出力は665kWだった。今回の増設工事により、合計面積は1万6,448㎡…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー