徳島県三好市と森林資源の活用に関する協定締結【日本アジアグループ】SDGs達成に貢献へ

日本アジアグループと徳島県三好市は、「地域産業の活性化と地域経済の発展に関する協定」について合意し、8月21日に協定書の調印式を行った。 [画像・上:調印式の様子。左・日本アジアグループ山下会長兼社長、右・三好市黒川市長] 同社グループは、再生可能エネルギー発電施設開発事業やエネルギーソリューション事業などと並行して、森林の発掘や価値向上、林業バリューチェーンの構築など森林活性化事業…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー