「CEPO半田バイオマス発電所」愛知県半田市で10月竣工【中部電力グループ会社/フルハシEPO】輸入PKSの第1船が入港

CEPO半田バイオマス発電(愛知県半田市)が同市境川河口域に建設中の「CEPO半田バイオマス発電所」が今秋10月に竣工する。 [画像・上:] CEPO半田バイオマス発電は、中部電力グループ会社のシーエナジー(名古屋市)と、リサイクル事業やバイオマス発電関連事業を手がけるフルハシEPO(名古屋市)が共同設立した事業会社。 同発電所は、木質リサイクルチップとPKS(パーム椰子殻)を…

記事全文をご覧頂きたい方は、新エネルギー新聞電子版もしくは無料会員登録をお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Web版ログインページ
有料契約の方はこちらから
Web版ログインページ
機能限定版、試読の方は
こちらから

アーカイブ

カテゴリー

ページ上部へ戻る

プライバシーポリシー